昔は相撲が好きだった

 

昔は相撲が好きだった

昔は相撲が好きでよくテレビで相撲の取り組みを見ていたのですが、
最近はどうかというと、ほとんど見なくなってしまいました。
その理由はいろいろありますが、これといって好きな力士がいなくなってしまったということが大きいかもしれません。
まだこれほど外国人力士が多くなかったころ、日本人の力士にはもっと魅力的な人たちがたくさんいました。

 

実際に私も好きな力士がいたわけですが、いつの間にか外国人力士隆盛の時代になってしまい、
それとともに魅力的な日本人力士がどんどん少なくなってきてしまいました。
実際に今、日本人横綱がいない中で、
私と同じように相撲に魅力を感じなくなってきてしまっている人がたくさんいるのではないでしょうか。
ぜひとも早いうちに、日本人横綱が誕生することを願わずには居られません。

 

このままでは、大相撲の視聴率がどんどん下がってきてしまい、
場合によってはテレビ中継されなくなってしまうような事態に発展してしまうのではないかと危惧しております。
ましてや、不祥事などはもってのほかです。
この先何とか大相撲人気が持ち直すように、何か良い策がないものかと考えているわけですが、
なかなかそう簡単に行く話しではないのかもしれません。