1月後半からは寒暖の差が激しい気がする

 

1月後半からは寒暖の差が激しい気がする

毎年思うのですが、今年も1月後半にさしかかった今寒暖の差が激しいような気がします。
地域によってはことなってくると思いますが西日本に住んでいると1月後半ぐらい
から徐々に寒い日も減ってきますけど、
それでも暖かくなってきたと思ったらいきなり気温が下がって真冬の寒さになったりというが良くあります。

 

最近も寒暖の差が激しくて体調管理に一番困る時期でもあると思います。
私の周りでもこの寒暖差で体調を崩している人も多いですし、ちょっと暖かくなったり、寒くなったり
すると服の準備でも困ります。
それだけ気温が不安定な状況ですので困る事が多いという事です。

 

特にちょっと暖かくなって急に寒くなった時には寒さが倍増するかのようにかなり寒く感じてしまいます。
2月後半ぐらいになれば西日本であれば寒い日も少なくなって暖かい
日の方がはるかに多くなってきますので体調管理はあまり困らないですが、
今の時期は慎重に体調管理をやっていかなければいけないです。
今思っている事は早く暖かくなってほしいという事です。
そうなる事で徐々に体調管理も簡単になりますし、過ごしやすくなるからです。この時期は寒暖の差が激しいですので
暖房器具をうまく使用しながら体調管理しています。